ライトなナイトワークをお探しの方はおっパブ求人に応募してみよう

週1回でも高収入が得られるおっパブ求人の魅力

女性の後ろ姿

学生や主婦がコンビニなどでアルバイトをするときには、週3回以上シフトに入ることが応募の最低条件になっています。しかし週1回でも働けるおっパブの求人は、空き時間を有効に生かせるために20代の女性から注目を集めています。特に人気があるのは、週ごとに自由にシフトを決められる大手グループのおっパブです。大手のグループは各地でおっパブを経営しているので、誰でも通いやすい場所で手ごろな求人を見つけることができます。そして女子大生やOLが週1回だけおっパブで働くときには、金曜日の夜のシフトを選ぶことがよくあります。土曜日は大学や会社が休みの場合が多く、お店で接客をした翌日は自宅でゆったりと過ごせるからです。しかし休日に買い物をしたり日帰り旅行に出かける女性も多く、その場合にも外出の費用を稼ぐためにおっパブでバイトをする必要があります。完全日払いのお店の求人に応募して金曜日に働くと、週末のレジャー用のお金も稼ぐことが可能です。時給5000円以上のお店が多く、週1回の勤務でも月収10万円以上を実現することができます。また家族が外出している時間帯に働くと、地元のお店であっても身バレを防ぐことが十分に可能です。

PRESS RELEASE

  • ブロンドヘアの女性

    エリア別におっパブ求人を探す場合のポイントとは

    アルバイトとして週に3回程度おっパブで働く場合には、通いやすい場所でお店を見つけることが重要です。特に女子大生が学費稼ぎのために仕事を…

    MORE
  • 笑いあう女性

    主婦を歓迎する郊外型のおっパブの求人

    会社帰りの人を主要な顧客とするおっパブは、主要都市のターミナル駅近くで店舗を構える傾向が強いです。しかし郊外にも地域密着型のおっパブが…

    MORE
  • 女性の後ろ姿

    週1回でも高収入が得られるおっパブ求人の魅力

    学生や主婦がコンビニなどでアルバイトをするときには、週3回以上シフトに入ることが応募の最低条件になっています。しかし週1回でも働けるお…

    MORE
  • 下着姿の外国人

    昼間を中心に働ける主婦向けのおっパブ求人

    育児で多忙な日々を送っている専業主婦は、仕事を通じて社会との接点を持ちたいと強く希望しています。最初はスーパーのパート勤務からスタート…

    MORE